1)お入りください!(ピンポンは押さなくて大丈夫です)
2)グレイマットでスリッパにお履き替えください
3)靴は下駄箱にお入れください※扉が重いので、開けにくい方は無理せず、ピンポン!押してくださいね。

4)検温
5)アルコール消毒
※マスク着用のご協力をお願い致します。

 

入口右手がお手洗いです。
施術前にお手洗いをお済ませになる方、どうぞお使いください。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、お体を改善するためにとても重要な資料になりますのでご協力よろしくお願いします。ご記入にあたりお手伝いが必要な方は、遠慮なくお申し出ください。

 

・いつから痛みが出ていますか?
・どこがどのように痛いですか?
・きっかけ、経緯をお聞かせください
・目標はありますか?
・ぶり返さないようにしたいですか?
ご記入頂いたことや、上記のようなことをもとに、カウンセリングを致します。お話しておきたいこと、気になること等あれば、何でもお気軽におっしゃってください。

 

あなたの痛みを引き起こしている

原因は何なのか?

ヒアリングシートとお話をもとに、お体を拝見していきます!

じん帯がゆるんでいないか?
チェックします


どのような動作で痛みが出るか?膝以外の動きもチェックします

 


・神経伝達が正常にされているか
・自然治癒力のチェック


筋力が弱くなっていないか?
チェックします


筋肉・筋膜の状態をチェックします



・筋肉、筋膜をゆるめます
・体のゆがみをもどします


<はりの効果>
・筋肉のコリをゆるめます
・はりの刺激で使えていない筋肉を復活させます。
・循環を良くします

当院では、
はりの使用は、あなたとご相談の上、決めさせていただきますのでご安心ください。
はりが苦手な方は、整体で施術しますので、大丈夫です。

チクッと感じることもありますが、何も感じない場所もあります。個人差はありますが痛みを感じる方は少ないです。

一回毎に使い捨ての鍼を使用
髪の毛ほどの細さの日本製の鍼を使用

 


・はり・・・使い捨てを使用
・枕カバー・・・使い捨てを使用
・使用後のベッド、枕、マット、道具など・・・アルコール清掃
・毛布、タオル類・・・お客様ごとに交換
・冷暖房・・・お客様に合わせて調整
・お話のしやすい雰囲気

習慣にしてること
普段と違うことをした
気になっていることなど
何でもお話頂ければ有難いです。
関係ないと思うことが、お体の不調に関係していることが多々あります!

例:
「最近足がつるんです」
「歯医者さんで口を開けっ放しにしていたからか、あごの調子が悪いんですよ。」
「マンモグラフィーの検査をしたばかりで痛かった」
「先週、孫を抱っこしてて・・・」
「昨日、庭の手入れをしてて・・・」などなど


施術前後に痛みの確認します


・検査+カウンセリング+1回目の施術などの結果から
⇒総合的に分析し、おおよその体の状態と方針をお伝えします。
(2回目以降の来院時に検査の結果と施術計画をお渡しします)
・施術後、ご質問があれば、遠慮なくおたずねください。


・施術後の体の反応例などお渡し
・当院の休日と営業時間のご案内
・2回目以降の所要時間、料金のご案内
・お支払い
・次回のご予約(ご予定がお決まりの方)
※キャンセルは、前日までにご連絡くださいますようお願いいたします。

当院で拝見できる症状か?
チェックしてみてください

※下記いずれかに該当する方は申し訳ございませんが、当院では拝見しておりません。

靭帯完全断裂されている方

奥歯がない(入歯、差し歯を入れている方ならば可)

ブロック注射※を1年以内または過去3回以上経験されている方
※神経や神経の周辺にする局所麻酔薬の注射。腰や首に注射することが多いです。ヒアルロン酸注射ではありません。

精神安定剤、睡眠(導入剤)、ステロイドいずれか3カ月以上使用中の方

3カ月以上膝が伸びない
仰向けで10センチ以上膝が伸び切らない状態が3カ月以上続いている場合。
👇これ以上伸びない方は申し訳ございませんが適応外となります。(テニスボール2個分が高さ13センチ位です)